内視鏡のよくあるご質問

日本消化器内視鏡学会専門医による

できるだけ苦痛の少ない検査を目指していますので
基本的に静脈麻酔を使用させて頂いています
(但し経鼻内視鏡検査は静脈麻酔は使用しません)

普段から健康を意識してイキイキ生活を、
「まさか!」の事態を迎えない為にも、
「もしや」の不安を吹き飛ばす為にも、
まずは胃と大腸を内視鏡で検査してみませんか??

ご来院いただいて必ず内視鏡を行わなくても構いません。
診察、ご相談のうえで患者さんにお決めいただいているのでご安心ください。

●内視鏡検査20年以上のエキスパートによる的確な検査
●当院は「二子玉川駅」徒歩3分の場所にあります。

2014.04.30更新

GWの休診について【5/3(土)~5/6(火)まで休診日です。5/4(日)も休診日になります】 よろしくお願いいたします。

投稿者: 医療法人社団ウィズへルス 二子玉川メディカルクリニック

2014.04.09更新

胃部症状で胃カメラ検査を行っても、何も異常がない。と言うことはよくあります。慢性胃炎がある方はピロリ菌感染症が疑われますが、慢性胃炎もない。でも胃が痛い等の場合、胃の機能性の異常が疑われます。最近の呼称で'機能性ディスペプシア'と言われています。さらにその病態に対して昨年にアコファイドという新しい薬が発売されました。このような方は一度検査をされて薬をお勧め致します。

投稿者: 医療法人社団ウィズへルス 二子玉川メディカルクリニック

2014.04.07更新

胃カメラ(胃内視鏡検査)は人体に直接、内視鏡機器が挿入され直接、消化管を観察しますので非常に正確な検査です。一方それだけに違和感、異物感がそれなりにあります。喉の反射(オエーとなる感じ)には個人差があります。喉の局所麻酔だけで、それほど抵抗無く検査が可能な方もいれば、強い嘔吐反射が起こる方もいらっしゃいます。一つには精神的な緊張度が強いと反射も起こりやすいので、リラックスするのも重要なことです。とは言え簡単にはリラックスなんてできないと思いますので、検査時に静脈注射の鎮静剤を使用し緊張を解いて楽に検査を受けられることも可能です。更に最近では経鼻内視鏡検査で比較的楽な検査として可能な方法もあります。みなさまのご希望にあった検査方法をお選びになることをお勧めしています。

投稿者: 医療法人社団ウィズへルス 二子玉川メディカルクリニック

footer_tel_sp.png

  • 便利なアクセス 二子玉川駅 徒歩3分
  • 平日お忙しい方へ 土・日検査可能 胃カメラ 大腸カメラ
  • 内視鏡ドックのご予約
  • 内視鏡専門医がおすすめする 胃・大腸ドック
  • 各種検査費用と保険診療の目安
  • 内視鏡のよくあるご質問
  • 二子玉川メディカルクリニックメインHPへ
  • 二子玉川メディカルクリニック健診サイト
  • 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC